乱歩謎解きクロニクル

トピックス, 図書目録, ジャンル, 哲学・思想・文学

18年3月刊行

乱歩はなぜ自伝を執筆したのか? そして乱歩最大のトリックとは?

江戸川乱歩の秘められた側面をあぶりだす画期的な謎解き評伝

続きを読む

ぼくの演劇ゼミナール

トピックス, 図書目録, ジャンル, 映画・演劇・シナリオ

18年3月刊行

「良い演技」の根拠はどこにあるのか?


続きを読む

あの頃、この歌、甦る最強伝説

トピックス, 図書目録, ジャンル, 趣味・実用, 音楽

18年2月刊行

歌とともによみがえる「あの頃」

BSジャパンの人気番組「あの年、この歌」の監修者が、TVでは語れないところまで余すところなく語った!

続きを読む

図解 新規事業を創出する方法

トピックス, 図書目録, シリーズ, ジャンル, 図解 実践入門シリーズ, 経済・ビジネス

18年2月刊行

わかりやすいと評判の図解シリーズ

大手企業で実際に新規事業を創出してきた著者が、その実践的なノウハウを公開

続きを読む

決定版 邪馬台国の全解決

トピックス, 図書目録, ジャンル, 歴史

18年2月刊行

学術書の緻密さ+謎解きのエンタテインメント

日・韓 歴史教科書の書き換え必至!

続きを読む

厳選 あのころの日本映画101

トピックス, 図書目録, ジャンル, 映画・演劇・シナリオ

18年1月刊行

岩下志麻さん帯文!

続きを読む

図解 開発・事業化プロジェクト・マネジメント入門

トピックス, 図書目録, シリーズ, ジャンル, 図解 実践入門シリーズ, 経済・ビジネス

17年12月刊行

モノづくりや技術に携わる人必携!

続きを読む

富山の逆襲

トピックス, 図書目録, 「笑う地域活性本」シリーズ, シリーズ

17年12月刊行

目立たない実力県のままでいいんですか?

続きを読む

【図解】 企業の戦略マネジメント・コントロール

トピックス, 図書目録, ジャンル, 経済・ビジネス

17年11月刊行

わかりやすいと評判の図解

続きを読む

江戸時代のハイテク・イノベーター列伝

トピックス, 図書目録, ジャンル, 歴史

17年11月刊行

江戸時代には、こんなに多くのイノベーターがいた!

江戸時代の科学技術の蓄積なくしては明治維新もその後の日本の発展もなかった!

続きを読む

事業再生のイノベーションモデル

トピックス, 図書目録, ジャンル, 経済・ビジネス

17年11月刊行

製品設計と生産技術の一体的革新は、どのような技術と発想でなされてきたのか。

続きを読む

自分実現力 The Catch!

トピックス, 図書目録, ジャンル, 哲学・思想・文学

17年10月刊行

実力派Singer&Songwriterの人生論、待望の単行本

帯に推薦文、福岡SBホークス前監督・秋山幸二氏!

続きを読む

最終版 大学教授になる方法

トピックス, 図書目録, ジャンル, 教育・心理

17年10月刊行

今こそチャンス! 団塊世代の引退で、大量のポストが発生!

ベストセラーから25年! シリーズの決定版。もちろん本書は書き下ろし!

続きを読む

図説 B2B事業のプライシング戦略

トピックス, 図書目録, シリーズ, ジャンル, 経済・ビジネス

17年10月刊行

語られることがなかった 《B2Bにおける値付け》を 初解説!

50のチェックリストですぐに使える!

続きを読む

新・ラグビーの逆襲

トピックス, 図書目録, ジャンル, スポーツ

17年9月刊行

緊急出版 大丈夫か日本代表

続きを読む

大人の教養としての英国貴族文化案内

トピックス, 図書目録, ジャンル, 歴史

17年9月刊行

人気ドラマ『ダウントン・アビー』の世界

「女性の生き方本」としても

続きを読む

ミステリーの書き方

トピックス, 図書目録, 「シナリオ教室」シリーズ, シリーズ, ジャンル, 映画・演劇・シナリオ

19年4月頃刊行予定

『一茶』『武士の家計簿』『武士の献立』の脚本家が指導

小説&映画の実作品をお手本に解説

続きを読む

「第六天」はなぜ消えたのか

トピックス, 図書目録, シリーズ, ジャンル, 言視BOOKS

17年8月刊行

謎の神さま「第六天」の歴史を解読

謎のまま祀られる「魔王」さまを徹底的に探索

続きを読む

増補改訂版 東京おもちゃ美術館の挑戦

トピックス, 図書目録, ジャンル, 趣味・実用

17年8月刊行

「おもちゃコンサルタント」の資格や「東京おもちゃ美術館」を中心とした社会活動を凝縮

続きを読む

シニアライフの本音

トピックス, 図書目録, ジャンル, 哲学・思想・文学

17年7月刊行

大学時代の旧友・長谷川慶太郎氏との付き合いをはじめ、過去に現在に、著者のまわりに「生きる」さまざまな人たちをめぐる文章には、愛と友情、食・酒、生老病死、人生そのものが描かれている。

続きを読む

« 前の記事 新しい記事 »