東京おもちゃ美術館の挑戦

トピックス, 図書目録, 経済・ビジネス, 趣味・実用

12年1月下旬 刊行

9784905369226.jpg

おもちゃを軸に、さまざまな地域、領域で展開される社会活動を一冊に凝縮したのが本書です。
「おもちゃコンサルタント」の資格を持つ西村知美さんが、対談で登場しています。

タイトル 東京おもちゃ美術館の挑戦
タイトル読み トウキョウオモチャビジュツカンノチョウセン
サブタイトル おもちゃと「おもちゃコンサルタント」が子育てを変える
著者 日本グッド・トイ委員会
著者読み ニホングッドトイイインカイ
出版社 言視舎
発売日 2012年 1月 30日
本体価格 1400円
ISBN 978-4-905369-22-6
判型 四六判並製
リード文 おもちゃというコミュニケーション・ツールを使って実践する「東京おもちゃ美術館」の「おもちゃコンサルタント」の社会活動を凝縮。
解説・目次 おもちゃはただの物ではありません。子ども同士はもちろん、親と子、人と地域…あらゆる人と人をつないでいきます。
おもちゃという魔法のコミュニケーション・ツールを使った壮大な実践が行なわれています。その中心にあるのが「東京おもちゃ美術館」であり、その実践を担うのが、全国5000人あまりの「おもちゃコンサルタント」です。東北の被災地でも活躍しています。そしてこの資格が、子育て、幼児教育、福祉等の分野で注目を集めています。おもちゃを軸に、さまざまな地域、領域で展開される社会活動を一冊に凝縮したのが本書です。西村知美さんも「おもちゃコンサルタント」の資格を持っていて、本書にも対談で登場しています。
★目次
1 おもちゃと生きる12人のヒューマンドキュメント……東京はもちろん、さまざまな地方、さまざまな場で活躍する「おもちゃコンサルタント」の活動を報告
2 日本グッド・トイ委員会とは?……東京おもちゃ美術館案内、病児支援事業、おもちゃの広場事業、移動おもちゃ美術館、木育推進事業、震災復興事業、「おもちゃインストラクター」になるには、「おもちゃコンサルタント」になるには ほか
著者プロフィール 認定NPO法人日本グッド・トイ委員会編著 
市場にあふれるおもちゃの中から「グッド・トイ」を選び普及させること、おもちゃの専門家を通して社会貢献することを目的に1987年に設立。「東京おもちゃ美術館」の運営、子育て支援の「おもちゃの広場」運営のほか、さまざまな社会貢献事業を展開している。


3月3日の夕刊フジに『東京おもちゃ美術館の挑戦』が取り上げられました

omotyasinbun
【初めて見るおもちゃを前にして、親子が一緒に「どうやって遊ぶか」を考えるだけで、コミュニケーションは深まるはずだ。この本には、このような考えに基づく子育て、教育、福祉などの活動とおもちゃの専門家たちが紹介されている。】


東京新聞に『東京おもちゃ美術館の挑戦』が取り上げられました

【年々、幅が広がる美術館の活動に加え、美術館の運営以外は見えにくい委員会の活動を紹介。

委員会は、おもちゃの専門家を育てて社会貢献することを目的に1987年に設立、美術館は2008年に新宿区の廃校で開館した。

同書は、3部構成で、1部は、NPO法人の認定資格「おもちゃコンサルタント」、西村知美さんはじめ10人がそれぞれの活動を報告。
2部は、おもちゃ美術館の魅力の紹介。委員会の活動を紹介する3部では、木育事業や、東日本大震災の被災地におもちゃを届けた支援活動などを紹介している。

馬場清事務局長は、「本を通して、おもちゃや遊びの力を感じてほしい」と話す。】


担当編集部より

おもちゃはただの物ではありません。子ども同士はもちろん、親と子、人と地域…あらゆる人と人をつないぐコミュニケーション・ツールなのです。

この考え方をベースにして、日本全国で着実な社会活動が行なわれています。その中心にあるのが認定NPO法人日本グッド・トイ委員会が運営する「東京おもちゃ美術館」であり、その実践を担うのが、全国5000人あまりの「おもちゃコンサルタント」です。
子育て、幼児教育、福祉等の分野で、この「おもちゃコンサルタント」という資格は注目を集め、東北の被災地でも活躍しています。おもちゃを軸に、さまざまな地域、領域で展開される活動の内容を一冊に凝縮したのが本書です。

前半では「おもちゃと生きる10人のヒューマンドキュメント」と題し、東京はもちろん、さまざまな地方、さまざまな場で活躍する「おもちゃコンサルタント」の活動を具体的に報告します。
後半では、日本グッド・トイ委員会の事業を、個別に紹介しています。東京おもちゃ美術館案内、病児支援事業、おもちゃの広場事業、移動おもちゃ美術館、木育推進事業、震災復興事業、「おもちゃインストラクター」になるには、「おもちゃコンサルタント」になるには、といった内容です。

※認定NPO法人日本グッド・トイ委員会:市場にあふれるおもちゃの中から「グッド・トイ」を選び普及させること、おもちゃの専門家を通して社会貢献することを目的に1987年に設立。「東京おもちゃ美術館」の運営、子育て支援の「おもちゃの広場」運営のほか、さまざまな社会貢献事業を展開している。