観光を再生する

トピックス, 図書目録, ジャンル, 経済・ビジネス

2021年11月刊行

観光は21世紀日本のリーディング産業である。

あなたのまちは、何をすればいいのか?

タイトル 観光を再生する
サブタイトル 実践講座 課題と解決の手引き
著者 澤渡 貞男
発売日 2021年 11月
本体価格 2000円
ISBN 978-4-86565-209-3
判型 四六判・並製
リード文 観光学の専門家が地域を活性化するには何が必要かどう改善すればいいのかを提言。観光を復活させるにはコロナ禍を奇貨とする逆転の発想が必要。観光地を評価する具体的な指標を提示。観光は21世紀日本のリーディング産業!
解説・目次 あなたのまちは、何をすればいいのか?
観光学の専門家が具体的に提言
地域活性化に関するチェックシート付
コロナ禍は観光に多大なダメージを与えたが、コロナ以前からの根本的な問題を浮き彫りにした。観光を復活させるにはコロナ禍を奇貨とする逆転の発想が必要。
観光地を評価する具体的な指標を提示。地域を活性化するには、何が必要なのか、どう改善すればいいのか、実践的に解説する。
観光は21世紀日本のリーディング産業である。

★目次
■1 コロナ禍は観光にどう影響を与えたのか?――いま、この時期に何をしておくべきか
 
■2 「観光」を復活させるために必要なこと――「観光地」には「資源、施設、人間力」の三要素が不可欠/4指標で「観光地」を診断…熱海、いわき、夕張、稲取、長浜、伊勢、谷根千ほか/観光業は総合産業であり、経済効果も高い
■3 こうすれば地方は活性化できる――プロモーションの方法――地域の魅力を再発見する/オリジナリティを出すには/旅行の容易化/リピーターをつくるには/オフシーズンの対応/MICEによる地域の活性化/DMO
■4 コロナ禍を超えたのちの観光立国――ポストコロナ、観光業はやはり21世紀のリーディング産業である

著者プロフィール 立正大学講師。
旅行開発株式会社(現ジャルパック)で、マーケティング、商品企画、営業開発、広報などを担当。お客様相談室長も務め、戦後海外旅行の揺籃期から約40年にわたって海外旅行ビジネス全般に携わる。同時に日本各地を回り、国内旅行にも通じる。日本旅行業協会広告部会長も経験。
著書『ときめきの観光学』『増補改訂版海外パッケージ旅行発展史』(言視舎)。