[超短編シナリオ]を書いて小説とシナリオをものにする本

トピックス, 図書目録, 「シナリオ教室」シリーズ, 映画・演劇・シナリオ

11年11月中旬 刊行

978-4-905369-16-5.jpg

シリーズ シナリオ教室
タイトル [短編シナリオ]を書いて小説とシナリオをものにする本
タイトル読み チョウタンペンシナリオヲカイテショウセツトシナリオヲモノニスルホン
著者 柏田 道夫
著者読み カシワダ ミチオ
出版社 言視舎
発売日 2011年 11月 18日
本体価格 1600円
ISBN 978-4-905369-16-5
判型 A5判並製
リード文 小説にシナリオ技術を活用するワザを解説!「超短編シナリオ」実践添削レッスンで創作力が身につく。湊かなえさんとの特別対談収録。
解説・目次 話題となった映画『武士の家計簿』の脚本家が、小説にシナリオ技術を活用するノウハウを丁寧に解説!
600字書ければ小説もシナリオもOK!
「超短編シナリオ」実践添削レッスンで創作力がいっきに身につく。
本屋さん大賞『告白』 ほか多数のベストセラーを書き続けている湊かなえさんは、「超短編シナリオ」を書いて修業していた!シナリオ技術を実際に小説に活かした湊かなえさんと著者との特別対談を収録。
著者プロフィール 小説家、劇作家、シナリオ・センター講師。青山学院大学文学部卒。
82年、大映企画シナリオコンクール入選。94年、第17回小説CLUB新人賞佳作。95年、歴史群像大賞、オール讀物推理小説新人賞を受賞。
著書に『水に映る』(講談社)、)『シナリオ・コンクール攻略ガイド』(共著、彩流社)、『一億人の超短編シナリオ実践添削教室』(言視舎)など多数。
映画脚本に森田芳光監督、堺雅人・仲間由紀恵主演『武士の家計簿』などがある。