認知症 正しい知識と最新治療・効果的なケア

トピックス, 図書目録, 趣味・実用

12年12月中旬 刊行

978-4-905369-32-5.jpg

タイトル 認知症 正しい知識と最新治療・効果的なケア
タイトル読み ニンチショウタダシイチシキトサイシンチリョウコウカテキナケア
サブタイトル すぐわかるセミナー形式
著者 高野 喜久雄
著者読み タカノ キクオ
出版社 言視舎
発売日 2012年 12月 17日
本体価格 1000円
ISBN 978-4-905369-32-5
判型 四六判並製
リード文 認知症治療・研究の権威が、ポイントをズバリ解説。
ケアする人、キュアする人(治療に当たる人)のための実践的な1冊。
解説・目次 認知症治療・研究の権威が、ポイントをズバリ解説。ケアする人、キュアする人(治療に当たる人)のための実践的な1冊。基礎が確実に身につき、日常の疑問にすぐ応えられ、病院での「説明」がよく理解できる。類書に少ない「レビー小体型認知症」について詳説。確認テストで、知識が確かなものになる。受診のときに注意すべき点も。
★目次
認知症はどういう病気か?
認知症に類似した状態との見分け方:正常な老化による物忘れと認知症/うつ病と認知症/せん妄と認知症/正常と認知症の境界部分がわかる
治療が可狽ネタイプの認知症/蘭hが可狽ネタイプ/治療・蘭hが難しいタイプ
おもな認知症の知識……1血管性認知症 2アルツハイマー病 3レビー小体型認知症 4前頭側頭葉変性症 5若年性認知症
認知症治療の最前線……薬物治療(最新薬、漢方薬)、話題のケア(回想法、美術療法、音楽療法ほか)
認知症介護の基本、受診のときに注意すべき点……ほか
著者プロフィール 医学博士。認知症治療・研究の第一人者。
著書に『ホームヘルパーハンドブック』(新星出版社)などがある。


担当編集部より

★認知症は一つの病気ではなく、それぞれの病気に対応する必要があることを簡潔にまとめてあります。
⇒1血管性認知症 2アルツハイマー病 3レビー小体型認知症 4前頭側頭葉変性症 5若年性認知症……それぞれの基礎知識・対応法をきちんと解説。あれ?と思ったらこの本です。
★ケアする人(家族)、キュアする人(治療に当たる人)のための実践的な1冊です。
★認知症治療・研究の権威が、悩める家族の日常的な疑問を解決します。
★基礎が確実に身につき、素人でも病院での「説明」がよく理解できるようになります。
★ポイントを板書風にしました。イラストで強調しています。