「格差社会を生き抜くための」【図説】数字がものを言う本!

トピックス, 図書目録, 経済・ビジネス

07年8月 刊行

978-4-7791-1016-0.jpg

タイトル 「格差社会」を生き抜くための 【図説】数字がものを言う本!
著者 相沢幸悦
出版社 彩流社企画
発売日 2007年 8月
本体価格 1500円
ISBN 978-4-7791-1016-0
判型 B5判並製
ページ数 111
解説・目次 できる人は経済データのここを読んでいる。会社の数字だけではダメ。毎週・毎日/毎月/年に数回/年に1回、と類書にないチェックする頻度別の告ャ。「健全資本主義」と「市場原理主義」の立場の違いがはっきりわかる。B5判2色刷。
著者プロフィール 埼玉大学教授。『アメリカ依存経済からの脱却』(NHKブックス)『品位ある資本主義』(平凡社新書)ほか、著書多数。