哲学的人生相談

トピックス, 図書目録, ジャンル, 哲学・思想・文学

2022年1月刊行

「人生哲学」の神髄


不安の時代に立ち向かう鷲田版『論語』

タイトル 哲学的人生相談
著者 鷲田 小彌太
発売日 2022年 1月
本体価格 1600円
ISBN 978-4-86565-216-1
判型 四六判・並製
リード文 不安の時代に立ち向かう鷲田版『論語』。哲学は「人生相談」の極み。人生上の大小の難問に正面から向き合う。時代の「処方箋」。即答・回答・解答の3ステップで、快刀乱麻を断つごとく113の難問・奇問・珍問をさばく。
解説・目次 不安の時代に立ち向かう鷲田版『論語』
「人生哲学」の神髄
哲学は「人生相談」の極みだ。やせ細った「哲学」には扱うことができない人生上の大小の難問に正面から向き合う。ますます先が見えなくなった時代の「処方箋」。
即答・回答・解答の3ステップで、快刀乱麻を断つごとく113の難問・奇問・珍問をさばく。

★目次 
▼Ⅰ 30代~40代からの相談……同僚が全員バカに見えて仕方がありません/ネット時代の今、新聞やTVが世論を誘導しているのはおかしい/会社に働かないで平気な人がいます/努力すれば報われますか?/「他人の不幸は蜜の味」
▼Ⅱ 50代以上……とにかくスマホが嫌いです/とにかくSNSが嫌いです/終活の手始めに/あの世がいくつもあっては困ります
▼Ⅲ 20代まで……会社の研修がうざい/「ヤングケアラー」になにをしてあげられるか/ポジティブシンキングなんてとてもできません
▼Ⅳ 一問一答……健康志向がイヤです/熊谷守一のように生きられたらと思います/読んだものはどこへいってしまうのでしょうか?/「科学的」とは?/世界規模で資本主義は暴走している?/日本人の独創的な天才 

著者プロフィール 哲学者。
『最終版 大学教授になる方法』『日本人の哲学1~5』(言視舎) ほか著作多数。