丸山圭子の作詞作曲・自由自在

トピックス, 図書目録, 音楽

2020年7月刊行

どんな初心者でも作詞作曲できる

タイトル 丸山圭子の作詞作曲・自由自在
サブタイトル ラクラク曲が書ける10のステップ
著者 丸山圭子
発売日 2020年 7月
本体価格 1600円
ISBN 978-4-86565-183-6
判型 A5判・並製
リード文 この本のアドバイスとエクササイズを実践すれば曲が書けます!「どうぞこのまま」で大ブレイクした著者が「眠っている能力」を引き出すノウハウを確立。どんな初心者でも作詞作曲できる。QRコードで楽譜が読めなくてもOK!
解説・目次 自分もオリジナル曲をつくってみたいと思っている人は多いはず。でも、専門知識もないし…と尻込みする必要はありません。だれでも、この本のアドバイスとエクササイズを実践すれば、いつの間にか曲が書けてしまいます!
1976年「どうぞこのまま」で大ブレイク、女性シンガーソングライターの草分け的存在となり、作詞・作曲家としても活動してきた著者が、その経験を活かして「眠っている能力」を引き出すノウハウを確立。どんな初心者でも作詞作曲できるようになり、上級者は驚くほど力をつけます。QRコードで楽譜が読めなくてもOK!

★目次 
▼1 イメージトレーニング――自分の「想像力」から「創造力」を育てる
▼2 初めての作曲
▼3 初めての作詞
▼4 作曲したメロディに作詞をのせる
▼5 作詞した言葉に作曲したメロディをのせる
▼6 さらなるイメージトレーニング
▼7 作曲の自由な発想力をつける
▼8 作詞の世界観を広げる
▼9 編曲(アレンジ)に興味を持つ
▼10 曲作りで最も必要なこと ほか

著者プロフィール 1972年、18歳でアルバム・デビュー。76年「どうぞこのまま」が爆発的ヒット、女性シンガーソングライターの草分け的存在となる。作詞・作曲も手掛け、山口百恵・岩崎宏美・由紀さおり、庄野真代他に多数の楽曲を提供。テレビ・ラジオ等での司会、パーソナリティ、エッセイ・コラムの執筆などの活動の他、大学で後進の指導にも積極的に取り組む。
著書『どうぞこのまま』(小径社)。
http://www.keikomaruyama.net/