絵を描くとビジネスが変わります

トピックス, ジャンル, 経済・ビジネス

2020年7月刊行

新発想と新しいコミュニケーションの在り方を提案します

タイトル 絵を描くとビジネスが変わります
サブタイトル イラスト+図による発想・伝達法のイノベーション
著者 伝工房
著者読み でんこうぼう
発売日 2020年 7月
本体価格 1300円
ISBN 978-4-86565-179-9
判型 A5判・並製
リード文 驚きの発想の転換!あいまいになりがちな新概念をイラスト+図で具体的に。そこから発想のイノベーションが。絵で考え絵で伝える方法を、絵で解説。プレゼン、会議に威力絶大!新発想と新しいコミュニケーションの在り方を提案
解説・目次 驚きの発想の転換
VUCA-不確定の時代といわれる今日、それまでの惰性的な概念や思考にとらわれない新たな発想とその実践が求められています。どうしたらいいでしょうか? この本は絵(イラストや図)を描くことを提唱します。あいまいになりがちな新概念も、イラスト+図でいきなり具体的になります。そこから発想のイノベーションが発生します。
絵で考え、絵で伝える方法を、絵で解説します。
絵心がなくてもイラストが描けるようになります。
プレゼン、会議に威力絶大!
新発想と新しいコミュニケーションの在り方を提案します。
著者プロフィール 伝工房
ビジネス上の新発想、新伝達方法を提案し、そのためのツールを制作する工房。
工藤六助
あらゆるジャンルに対応できるイラストレーター。ベストセラー『捨てる技術』(宝島社)のイラストを担当。書籍を中心に活躍。
出川通
イノベーションのマネジメント手法(実践MOT)を用いて企業向けに新規開発・事業化のコンサルティングを行なっている。著書『技術経営の考え方:MOTと開発ベンチャーの現場から』(光文社新書)、『ロードマップの誤解をとく』(言視舎)ほか多数。
水島温夫
製造業からサービス業にいたる幅広い業界にわたり事業コンサルティング活動を展開。著書『50時間で会社を変える』(日本実業出版社)、『図説 開発行動の差別化』(言視舎)ほか多数。