いきなり動画の達人になる本

トピックス

2020年2月刊行

スマホから初めて「上級スキル」を身につける

映像作家が説得力のある動画の撮り方を写真・イラスト・QRコードによる動画で指導

タイトル いきなり動画の達人になる本
サブタイトル スマホから初めて「上級スキル」を身につける
著者 伊藤 正治 ・ 佐藤 克則
発売日 2020年 2月
本体価格 1600円
ISBN 978-4-86565-172-0
判型 A5判・並製
リード文 伝わる動画、説得力のある動画の撮り方を、映像作家2人が、スマホ動画から始めてスキルアップの方法を伝授。撮影・編集技術はこの1冊でバッチリ。自慢できる短編動画ができます。写真・イラスト・QRコードによる動画で指導
解説・目次 誰でも動画を撮る時代――でも、伝わる動画、説得力のある動画を撮るのは難しい。そこでこの本。日頃、学生に映像制作を指導する映像作家2人が、スマホ動画から始めて、スキルアップの方法を手取り足取り伝授します。
撮影・編集技術はこの1冊でバッチリ。自慢できる短編動画ができます。レベルアップしたいユーチューバーに、ビジネスでのプレゼンに、自己PRに、様々な応用可能なテクニック
写真・イラスト・QRコードによる動画で指導

★目次
 
1 まずはスマホで撮影してみましょう
2「他己紹介」を1分で撮影します
5 マニュアル撮影自由自在
9 編集ソフトを使いこなしましょう
10 カットバック ほか

著者プロフィール 伊藤正治
1959年生まれ。日本映画監督協会会員。日活の社員助監督を経て、1990年『微熱 MY LOVE』で映画監督デビュー。映画、TV作品多数。城西国際大学メディア学部・非常勤講師。

佐藤克則
1978年生まれ。日活芸術学院在学中より映像制作を開始。在学時に制作した『トオキーモノクロウム』が神奈川県映像コンクール入選。映像作品多数。城西国際大学メディア学部 助教。