ブレないスポーツ報道

トピックス, 図書目録, ジャンル, スポーツ

19年2月刊行

大丈夫か!?  2020年東京五輪

タイトル ブレないスポーツ報道
サブタイトル ネット時代のジャーナリズムを問う!
著者 津田 俊樹
発売日 2019年 2月
本体価格 1500円
ISBN 978-4-86565-139-3
判型 四六判・並製
リード文 大丈夫か!? 東京五輪!悪質タックル事件や数々のパワハラ疑惑、相次ぐ不祥事の本質、美談・感動の安売り「報道」……。新聞記者としてスポーツに携わってきた著者がスポーツ報道の現状とスポーツ・ジャーナリズムの強みを描く。
解説・目次 大丈夫か!?  2020年東京五輪
アメフト「悪質タックル事件」や数々のパワハラ疑惑……相次ぐ不祥事の本質を、マスコミもSNSも見誤っていないか?  美談仕立て、感動の安売り「報道」はジャーナリズムではない。長年、新聞記者としてスポーツに携わってきた著者が、危機感をもって描くスポーツ報道の現状。ネットの速報性に負けないスポーツ・ジャーナリズムの強みとは?

★目次
◆1 「悪質タックル」の行方
 
◆2 なぜ独裁体制は生まれるのか
◆3 スポーツ現場の「不都合な真実」を追う
◆4 2020年東京五輪は大丈夫か? ほか

著者プロフィール 1975年産経新聞社入社、プロ野球、五輪担当記者などを経て、東京・大阪本社運動部長、論説委員を歴任、2018年3月に退職。現在、国士舘大政経学部非常勤講師(メディア論、マスコミ論)。元立命館大経営学部客員教授(スポーツビジネス)。15年連続で甲子園ボウルを取材、『関学・立命・京大 アメフト三国志』(産経新聞出版)の監修に携わる。