希望の国の少数異見

トピックス, 図書目録, ジャンル

17年3月刊行

森達也の新刊

明日への指針本

タイトル 希望の国の少数異見
サブタイトル 同調圧力に抗する方法論
著者 森 達也、今野 哲男
発売日 2017年 03月
本体価格 1600円
ISBN 978-4-86565-079-2
判型 四六判・並製
リード文 森達也の流儀、炸裂!明日への指針本。トランプ、ヘイトスピーチ、無差別殺人…底が抜けてしまったような世界の状況と渡り合うには何が必要か。法然の名言を補助線に現代社会を読み解くPART1。希望の原理を探るPART2
解説・目次 森達也の新刊!
あすへの指針本
トランプ、ヘイトスピーチ、無差別殺人…底が抜けてしまったような世界の状況と渡り合うには何が必要か。法然の名言を補助線として現代社会を読み解くPART1。日本を根源的に問い、希望の原理を探る討議PART2。
森達也の流儀、炸裂

★目次
問題提起――近代の「底」が抜けたのではないか
 
▼PART1 オウム以降の日本の姿と法然によるヒント~法然語録+語録を読む▼オウム以降の日本の姿と法然・親鸞の言葉/ひとりで歩く法然/もし神がいるのなら、なぜ――/優先順位/特殊と普遍のメカニズム
▼PART2 討議 底抜け世界に希望はあるか?~二つの結節点――「連赤」と「オウム」/映画『FAKE』のメイキングから/世界の読み方――この国は絶望が足りない/希望へのスキップ

著者プロフィール 森達也
1955年生まれ。現在もっとも注目される映像作家。マスメディアにもしばしば登場。『A』『A3』(講談社ノンフィクション賞)『放送禁止歌』『オカルト』『チャンキ』『反メディア論(共著)』など著書多数。

今野哲男
1955年生まれ。編集者・ライター、著書に『評伝 竹内敏晴』(言視舎)。吉本隆明、木村敏、鷲田清一らの聞き手を務め単行本を多数制作。