村上春樹・戦記 / 『1Q84』のジェネシス

トピックス, 図書目録, 紀行

09年8月21日 刊行

roughnew.jpg

タイトル 村上春樹・戦記
タイトル読み ムラカミハルキ・センキ
サブタイトル 『1Q84』のジェネシス
著者 鈴村 和成
著者読み スズムラ カズナリ
出版社 彩流社企画
発売日 2009年 8月 20日
本体価格 1700円
ISBN 978-4-7791-1052-8
判型 A5判並製
リード文 骨太の村上論
解説・目次 ★『1Q84』の解読はもちろん、村上春樹「作品」の全体像をあらためて提示する本格論考。★80年代より、日本で最も早くから村上春樹を論じてきた著者による知的刺激にみちた「読み」と「村上ワールド」を追体験させる的確な引用。★『知の技法』小林康夫との討議も収録。
著者プロフィール 詩人、文芸評論家。専攻は仏文学。著書『未だ/既に〜村上春樹とハードボイルドワンターランド』(85年洋泉社)『アジア、幻境の旅』(集英社)『ランボーとアフリカの8枚の写真』(河出書房新社)ほか多数。


読売新聞
『本 よみうり堂 トレンド館』(9月14日)に大きく紹介されました

― 「1Q94」関連本が続々と ―
仏文学者の著者・鈴村和成氏によるこの
『村上春樹・戦記』は、長年村上春樹作品を読み込んできた人ならではの内容で、
特に書き下ろし評論『1Q84』のジェネシス』には力がこもっている、と紹介されています。