「名古屋」の逆襲

トピックス, 図書目録, 「笑う地域活性本」シリーズ, シリーズ

15年11月刊行

この本、どえりぁー「お値打ち品」だがね!

978-4-86565-038-9

シリーズ 笑う地域活性本
タイトル 「名古屋」の逆襲
著者 柏木美都里
発売日 2015年 11月
本体価格 1400円
ISBN 978-4-86565-038-9
判型 四六並製
リード文 なぜ「愛知」でなく「名古屋」なのか?「三大都市」のプライドと「田舎者」コンプレックスが入り乱れる「名古屋人」の微妙なメンタリティを、真正名古屋弁で多角的に活写。名古屋らしさを前面に「逆襲」する方法を提案する。
解説・目次 地元への愛をこめて!
やっぱし名古屋が最高〝でしょう〟!
この本、どえりぁー「お値打ち品」だがね!
なぜ「愛知」でなく「名古屋」の逆襲なのか? 「三大都市」のプライドと「田舎者」コンプレックスが入り乱れる「名古屋人」の微妙なメンタリティを、真正名古屋弁を駆使しつつ多角的に活写。思わずニヤリとさせます。同時に自覚されざる名古屋の「すごさ」を炙り出し、東京でもない大阪でもない名古屋らしさを前面に出して「逆襲」する方法を提案する1冊。

★目次
1章:こんなにすごいのに「憧れられない」名古屋の悲劇 ★三英傑の出身地 ★住みやすさ№1? ★独特の多彩な食文化「なごやめし」 ★「名古屋人」と「愛知県人」の違い
 
2章:名古屋の真のライバルは? ★東京・大阪・京都・福岡・仙台・札幌と比較… 

3章:名古屋人の見栄と合理性 ★名古屋の結婚式は派手? ★「名古屋嬢」の婚礼事情 

4章:名古屋弁から推察する名古屋人気質 
5章:「隠れ名古屋人」を炙り出す ★「名古屋人」であることを隠す理由 ★「隠れ名古屋人」を見破る方法 
6章:名古屋人の見栄と合理性これで逆襲したろみゃあ! ★名古屋弁の良さを意識して逆襲 ★歴史を振り返って逆襲 ほか

著者プロフィール 愛知県名古屋市出身。放送作家。
国立三重大学を休学して、太田プロダクションにてフリーのリポーター・MCとして活動後、シナリオを学び、「なごや流」でテレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞・優秀賞受賞し、ライターデビュー。以降、テレビ、ラジオ、CMを舞台に活躍、現在テレビ朝日「夢情報 きらめき夢子さん」執筆中。