古事記の根源へ

トピックス, 図書目録, 歴史, 言視BOOKS

14年9月下旬刊行

978-4-905369-97-4

「謎解き」を愉しむ

シリーズ 言視BOOKS
タイトル 古事記の根源へ
タイトル読み コジキノコンゲンヘ
サブタイトル 『NHK100分de名著 古事記』はなぜ「火の神話」を伝えないのか
著者 村瀬 学
著者読み ムラセ マナブ
出版社 言視舎
発売日 2014年 9月 25日
本体価格 1200円
ISBN 978-4-905369-97-4
判型 A5判並製
リード文 古事記を鉄=火の神話と読み解き、三浦佑之氏『NHK100分de名著 古事記』との違いを検討する意欲作。「謎とき」を愉しむ一冊
解説・目次 古事記の「謎かけ」は解かれないままだった!
★同著者の衝撃の書『徹底検証 古事記』の普及版。『古事記』は鉄=火の神話であり、その「火」が「日」にすり替えられる仕組みを読み解き、国家成立の謎に迫る。
★古事記を稲作神話と読む代風痰ニして、三浦佑之氏の『NHK100分de名著 古事記』を取り上げ、どこがどう違うのか、細部まで検討する意欲作。
★古事記の一見荒唐無稽にみえる物語は多義的な「謎かけ」であり、「あらすじ」を読むだけでは理解できない。これを稲作神話と天皇制に収斂させるのではなく、「喩=メタファー」「詩的形象」として多義的に読み解いていく画期的試み。
★古事記をめぐるこれまでにない「謎とき」を愉しむ一冊。

★目次
▼一 「世界と人間の誕生」の検証
 ▼二 伊「カグツチの神話」の再発見
 ▼三 「文化と農耕の起源」の検証
 ▼四 「出雲神話という謎」の検証
 ▼五 「古事記の正体とは」の検証
 ▼六 ヤマトタケルの検証 
▼七 古事記とは何か–古事記の根源へ

著者プロフィール 1949年京都府生まれ。現在、同志社女子大学教授。
著書『初期心的現象の世界』『「いのち」論のはじまり』『「あなた」の哲学』『自閉症』『次の時代のための吉本隆明』『徹底検証 古事記』ほか、多数。