福祉の未来形を求めて

トピックス, 図書目録, 心をケアする, 経済・ビジネス

12年3月 刊行

978-4-905369-28-8.jpg

ケアする仕事がしたい人必携。
現在の日本社会に一番必要な学問・仕事領域はこれ。

タイトル 福祉の未来形を求めて
タイトル読み フクシノミライケイヲモトメテ
サブタイトル 6つの分野のキャリア形成と仕事・資格ガイド
著者 近畿医療福祉大学
著者読み キンキイリョウフクシダイガク
出版社 言視舎
発売日 2012年 3月 16日
本体価格 1700円
ISBN 978-4-905369-28-8
判型 A5判並製
リード文 「社会福祉・介護福祉・児童福祉・健康スポーツ・臨床心理・福祉ビジネス」の6つの分野から、福祉を学ぶ人を具体的に導く実践の書。
解説・目次 ケアする仕事がしたい人必携。
現在の日本社会に一番必要な学問・仕事領域はこれ。
「社会福祉・介護福祉・児童福祉・健康スポーツ・臨床心理・福祉ビジネス」という6つの分野の現在・未来像を示しつつ、この領域を学ぼう・仕事をしようとしている人にモチベーションを与え、具体的に導く実践の書。
★目次
第1章 社会福祉/福祉援助の心と基本/障がい者の権利擁護/相談援助面接の実際/生存権と生活保護法/キャリアガイダンス
第2章 介護福祉/介護ってなあに/暮らしやすい住環境を整える/キャリア形成・資格取得の方法、そのガイダンス
第3章 児童福祉/子育てを取り巻く環境の変化/障がいをもつ子どもへの支援/子どもの育ちと育ちなおし/ガイダンス
第4章 健康スポーツ/運動やスポーツと福祉との関わり/アダプテッド・スポーツとは/キャリアガイダンス
第5章 臨床心理/ふしぎな認知/心の病と福祉/心を病んだ人びと/キャリアガイダンス
第6章 福祉ビジネス/経営福祉ビジネスの総論/福祉住環境:デザインとアート/キャリアガイダンス
著者プロフィール 兵庫県の単科大学。
小さいながら、意欲的に新しい試みに取り組み、注目を集めている。


担当編集部より

高齢社会、ストレス社会といわれる現在の日本社会に、本書で紹介する分野は一番必要とされる学問・仕事領域ではないでしょうか。

「社会福祉・介護福祉・児童福祉・健康スポーツ・臨床心理・福祉ビジネス・福祉住環境デザイン」という7つの分野の現在・未来像を示しつつ、この領域を学ぼう・仕事をしようとしている人にモチベーションを与え、具体的にどうしたらいいかを導く実践の書です。全体像が見えますから、漠然とこういう領域で仕事がしたい人には必ず役に立つはずです。

編者の近畿医療福祉大学は兵庫県の単科大学です。昨年はいち早く被災地にボランティアを組織するなど、小さいながら、意欲的に新しい試みに取り組み、注目を集めています。