イラスト・哲学「仮想ヴァーチャル」大討論会

トピックス, 図書目録, オフサイド・ブックス, 哲学・思想・文学

10年9月 刊行

978-4-7791-1079-5.jpg

シリーズ オフサイド・ブックス
タイトル イラスト・哲学「仮想ヴァーチャル」大討論会
タイトル読み イラストテツガクヴァーチャルダイトウロンカイ
著者 鷲田 小彌太
著者読み ワシダ コヤタ
出版社 彩流社企画
発売日 2010年 9月 20日
本体価格 1700円
ISBN 978-4-7791-1079-5
判型 A5判並製
リード文 ワシダ教授が古今の大哲学者20人を招いて開く、哲学議論の紙上饗宴!イラストつきで、それぞれの哲学の核心がいっきにわかる1冊。
解説・目次 大哲学者20人が時空を超えて重要問題を徹底論議!ワシダ教授が古今の大哲学者20人を招いて開く、哲学議論の紙上饗宴。時空を超えて哲学者たちが重要問題を徹底論議!イラストの絵解きがつき、それぞれの哲学の核心がいっきにわかる1冊。ブックガイドも充実。
著者プロフィール 北海道札幌市生まれ。大阪大学文学部哲学科卒業。大阪大学大学院文学研究科哲学・哲学史専攻博士課程終了。三重短期大学教授を経て、現在、札幌大学教授。哲学・倫理学を担当。評論活動、エッセイ、人生書等の執筆も精力的に行なっている。著書彩流社刊『鷲田小彌太《人間哲学》コレクション』(既刊7巻)ほか多数。