エヴァンゲリオン極限心理分析

トピックス, 図書目録, 教育・心理, 映画・演劇・シナリオ

10年8月 刊行

978-4-7791-1078-8.jpg

タイトル エヴァンゲリオン極限心理分析
タイトル読み エヴァンゲリオンキョクゲンシンリブンセキ
著者 速水栄&サーフライダー21
著者読み ハヤミサカエトサーフライダーニジュウイチ
出版社 彩流社企画
発売日 2010年 8月 20日
本体価格 1500円
ISBN 978-4-7791-1078-8
判型 四六判並製
リード文 「逃げちゃだめだ」の心理とは?アニメに登場する人物たちの精神世界を分析・検証。『エヴァ』の誕生から今日まで、作品のチルドレンたち、そして、現実世界の子どもたちの心理をめぐる状況は?作品に時代の病理を読む。
解説・目次 第1部 新世紀の精神病理
綾波レイ/惣流・アスカ・ラングレー/葛城ミサト
★驚愕体験の後遺症に苦しむ女性
赤木リツコ/碇シンジ
★碇シンジを襲うフラッシュバック現象
碇ゲンドウ
★第壱中学でマインドコントロールはおこなわれたのか
第2部 新世紀をとりまく社会・組織の病理
精神を変容させる組織の圧力
軍事集団における人間心理
著者プロフィール メタフィクション作家、編集者。著書『ウルトラマン研究序説』『ゴジラ生物学序説』他多数。