事業再生のイノベーションモデル

トピックス, 図書目録, ジャンル, 経済・ビジネス

17年11月刊行

製品設計と生産技術の一体的革新は、どのような技術と発想でなされてきたのか。

タイトル 事業再生のイノベーションモデル
サブタイトル 製品と生産技術の一体的革新
著者 吉田朋正 + 田辺孝二
著者読み よしだともまさ + たなべこうじ
発売日 2017年 11月
本体価格 1600円
ISBN 978-4-86565-108-9
判型 A5判・上製
リード文 製品設計と生産技術の一体的革新は、どのような技術と発想でなされてきたのか。先端技術の実践活用方法を詳しく解説。製品開発と技術開発のマトリックス経営など、イノベーションに関するプロジェクト・マネジメント論を展開。
解説・目次 製品設計と生産技術の一体的革新は、どのような技術と発想でなされてきたのか。著者の吉田が(株)日立製作所および(株)日立国際電気で46年間実行してきた実践例を公開。
不採算事業をどのように再生したか、先端技術の活用方法を詳しく解説。
技術革新による事業再生成功のための10ヶ条など、製品開発と技術開発のマトリックス経営など、イノベーションに関するプロジェクト・マネジメント論を展開。

★目次
▼第1章 事業再生プロジェクトの実践事例 
▼第2章 製品開発と生産技術革新のマトリックス運営
▼第3章 プロジェクトリーダーとしてのあり方
▼第4章 日立版イノベーションモデルの考察 ほか 

著者プロフィール 吉田朋正
元株式会社日立製作所

共著者:田辺孝二
経産省においてイノベーション政策、産官学連携による地域発展、アジアIT協力などに従事、05年より東工大大学院イノベーションマネジメント研究科教授として活躍、17年名誉教授。
著書に『東工大・田辺研究室 「他人実現」の発想から』(彩流社)がある。