増補改訂版 東京おもちゃ美術館の挑戦

トピックス, 図書目録, ジャンル, 趣味・実用

17年8月刊行

「おもちゃコンサルタント」の資格や「東京おもちゃ美術館」を中心とした社会活動を凝縮

タイトル 増補改訂版 東京おもちゃ美術館の挑戦
サブタイトル おもちゃと「おもちゃコンサルタント」が子育てを変える
著者 認定NPO法人 日本グッド・トイ委員会
発売日 2017年 08月
本体価格 1500円
ISBN 978-4-86565-100-3
判型 四六判・並製
リード文 おもちゃはあらゆる人と地域をつなぐもの。「おもちゃコンサルタント」の資格がいろいろな分野で注目を集めています。おもちゃを軸に「東京おもちゃ美術館」を中心としたさまざまな地域、領域で展開される社会活動を一冊に凝縮
解説・目次 おもちゃはただの物ではありません。子ども同士はもちろん、親と子、人と地域…あらゆる人と人をつないでいきます。
おもちゃという魔法のコミュニケーション・ツールを使った壮大な実践が行なわれています。その中心にあるのが「東京おもちゃ美術館」であり、その実践を担うのが、全国5000人あまりの「おもちゃコンサルタント」やボランティアです。
この資格が、子育て、幼児教育、福祉等の分野で注目を集めています。
木育、移動おもちゃ美術館…おもちゃを軸に、さまざまな地域、領域で展開される社会活動を一冊に凝縮したのが本書です。
★地域とむすびつき、どんどん広がる「おもちゃ美術館
2020年までに全国で8館に 東京/やんばる/長門/由利本荘/岐阜/富士山/京都/檜原

★目次
▼1 おもちゃと生きる12人のヒューマンドキュメント……東京はもちろん、さまざまな地方、さまざまな場で活躍する「おもちゃコンサルタント」の活動を報告 
▼2 日本グッド・トイ委員会とは?……東京おもちゃ美術館案内、病児支援事業、おもちゃの広場事業、移動おもちゃ美術館、木育推進事業、震災復興事業、「おもちゃインストラクター」になるには、「おもちゃコンサルタント」になるには ほか

著者プロフィール 市場にあふれるおもちゃの中から「グッド・トイ」を選び普及させること、おもちゃの専門家を通して社会貢献することを目的に1987年に設立。「東京おもちゃ美術館」の運営、子育て支援の「おもちゃの広場」運営のほか、さまざまな社会貢献事業を展開している。