法然思想 Vol.4 AUTUMN

トピックス, 図書目録, シリーズ, ジャンル, 哲学・思想・文学, 法然思想

16年8月刊行

978-4-86565-084-6

まったく新しい思想「誌」です

シリーズ 法然思想
タイトル 法然思想 Vol.4 AUTUMN
サブタイトル 2016年8月
著者 草愚舎・佐々木正
著者読み ソウグシャ
出版社 言視舎
発売日 2016年 08月
本体価格 1500円
ISBN 978-4-86565-084-6
判型 A5並製
リード文 法然の思想的名言を紹介し現代的意味を読み解く。巻頭企画―梅原猛氏ロング・インタビュー「法然と親鸞の差異をめぐって」。連載―森達也「法然の語録を読む」/本郷和人「法然と『平家物語』」/大澤真幸「仏教史・私論」ほか
解説・目次 話題沸騰、広告の反応多数。 
[特色]
▼親鸞の「歎異抄」に肩をならべる「法然語録」の現代語訳を掲載。法然の思想的名言を毎回紹介すると同時にその現代的意味を読み解く。
▼法然の伝記全48巻を毎回現代語訳。
▼語録・伝記は英訳も掲載。
誤読されつづけてきた「法然の思想」を根本から見直し、「後期法然」の革命的言説を明らかにする画期的シリーズ。年4回刊行。宗教書コーナーはもちろん、思想コーナーにも。
人文系・文学系の豪華執筆陣!
4号巻頭企画……梅原猛氏 ロング・インタビュー「法然と親鸞の差異をめぐって」(仮)
連載……森達也「法然の語録を読む」/本郷和人「法然と『平家物語』」/大澤真幸「仏教史・私論」ほか
著者プロフィール 1945年生まれ。
去年まで信州・萬福寺住職をつとめながら、法然・親鸞などの思想を研究。現在文筆業。
著書に『不思議の国 信州』(言視舎)、『親鸞始記』(筑摩書房)、『法然の思想 親鸞の実践』『法然と親鸞』(青土社)、『妙好人の真実』(春秋社)など。草愚舎を主宰する。